keimaejimaの日記

リクルートでエンジニアやってますが、ここでは情報社会論的なことを書きます

小田高資さんと松田一完さんのはなし

昨日わたなべ美樹さんの話を聞いた後に題の二人の話も聞いた。その時に印象に残った話が有ったので一応残しておこうと思う。

小田さんはいつもビジネスで困った事が有ると女性に相談するという。女性の方が嗅覚というか、直感が優れているので即断したい時や行きづまった時には女性に聞くと良いと言うのだ。確かに、脳科学的にも女性は男性より言語や計算を司る右脳が発達していると言われているので納得である。羽生善治さんが、直感は理論の集積だ、みたいな事を言っていたので、その論理からすると女性の方が直感が優れている事になる。

もう一つ、小田さんは、これからは”情報社会”ではなく感情の情報が価値をもつ”感”情報社会になると言っていた。なんだかピンときた。SNSが爆発的に流行、現代マーケティングの分野で注目されているのもそういうことだと思う。”これ良いよ”っていう人の感情が入っていた方が売れるに決まっている。それが知り合いだったら尚更だ。